« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金曜日)

2007富士総合火力演習(8/26)

ちょっとまたニュースからの話題ではありませんが、とりあえず。
8/26に久々行ってまいりました。陸上自衛隊の富士総火演です。いや、しかし近年これのチケット(ちなみに税金でやっていて無料です)の抽選が当たらない当たらない。今年も施設長自身の応募ではあえなく敗退、しかしあきらめきれないとうとう今回ヤフオクに手を出し強引に入手しての総火演でした。

最強戦闘ヘリ「アパッチ」登場の自衛隊総合火力演習 日刊アメーバニュース(8/26)
>この贅沢な一大ショー、来年も開催されるので軍事に興味のない方も一度応募してみては。応募方法は7月下旬ごろに陸上自衛隊のホームページで発表される。ちなみに、平均倍率は約18倍、駐車券付きになると約38倍にもなるとのこと。

18倍!?7,8年前には往復はがき一枚で応募するだけで半分程度の確率では当選していたような気がするのだが・・・。これじゃ当たらんわけだ。自衛隊に対する注目度も以前と比べるとだいぶ変わってきたことを象徴していると言える。
さて、今回は細かい話しはこれくらい。当日撮影した写真をいくつか掲載しよう。

Img_0381Img_0382



総火演が始まるときに小池防衛大臣(8/26時点)登場。妙に盛り上がる。

Img_0390Img_0400



演習の最初、航空自衛隊からF-2支援戦闘機参加による航空攻撃演習。これまでは先代のF-1支援戦闘機が参加し、会場上空をまっすぐ通過するだけだったのだが、F-2は会場前を通過するや強烈な旋回急上昇を見せ会場内を大いに沸かせた。

Img_0409



演習場内複数箇所から多数の火砲をタイミングを合わせて発射。同時に弾着させ空中に富士山の形を描かせる精密射撃技。

Img_0453Img_0454



軽装甲機動車の車上より携帯型対戦車誘導弾の発射シーン。

Img_0476Img_0481



しかし総火演といえばやっぱりこれ。90式戦車のマズルフラッシュ。一発ぶっぱなせば2万4千人が集まった会場全体の空気が振動する。

Img_0577Img_0595Img_0600



そして今年の総火演の目玉。AH-64DJ、日の丸アパッチ遂に初見参。演習終了後の装備品展示の時間では一番人を集めていたのがこれ。

Img_0580



総火演恒例、演習の最後の煙幕弾、そして全装備登場シーン。

| | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »