« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月曜日)

「忘れられた台湾史 日本時代編」台湾討論番組より:ニコニコ動画

いやあ、早いものでもう年末ですよ。さて今日は正確にはニュースではないが是非見ていただきたいものがある。当施設でYouTubeの動画を紹介したことが何度かあるが、それとは別に日本国内の動画サイトにニコニコ動画というサイトがある。まあYouTubeと同じだがコメントを画面上に流す機能はネット上みんなでワイワイやりながら動画を見るノリがわりと楽しい。で、ニコニコ動画を見て楽しんでいたとき見つけた衝撃的な動画を紹介しておく。アップされたのはかれこれ一ヶ月前くらいで新しい情報というわけではないが、この情報は素晴らしいので記事に残しておく。
動画の内容は台湾の三立テレビの人気討論番組「大話新聞(Talking Show)」からの映像である。動画の中で出演者達はいろいろな史料を出して日本時代の台湾、戦後の日本と台湾それぞれの歴史を語る。その内容が実に衝撃的かつ貴重な内容なのである。何が貴重かって語るのは台湾人達であって主題はあくまで彼らの歴史、日本は戦後の発展を自分達の戦後史との比較として、日本時代はオランダ時代、鄭成功時代、清朝時代、日本時代、国民党時代と続いた外来政権の中の一つとして、客観的に語られている内容であることだ。その日本に対してはあくまで是々非々の評価の中で彼らは日本をどう評しているか、我々日本人が自分達の歴史教育ではほとんど意識させられることのなかったことを思い知らせるような話しが出演者の口から次々と出てくる。

司会者「(日本は何故戦後あんなに発展することができたのか)私は分析してみた。第一は制度、国民党の制度と日本の政党制度は絶対違うと思う、第二は態度(心構え)、第三は精神、第四は民族性、そして第五はこれが一番大事だと思う、明治維新だ

挙げるとキリがなくなるのでまずは見てほしい。ニコニコ動画はアカウントが必要だがメールアドレス一個ですぐに無料で作れるのでまだ見たことない人もアカウントをすぐに作って見ることができる。


※1/4追記、リンク元が削除されたため再UPされたものにリンク変更しました。

実はこれ、4本目も途中であり、他にもあるのだが日本語字幕がついているのはこの4つなのでこの4つだけリンクした。以降の動画も訳なしではYouTubeでも見られるのだが大半は台湾語(中国語ではない。なので現地の番組なのに中国語の字幕付きなのである)で字幕がないとわからない。残りの動画も字幕版がアップされることに期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »