« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月26日 (日曜日)

在日台湾人などの団体が渋谷NHK前で抗議:「NHKスペシャルJAPANデビュー」問題(4/26)

直接見てなかったので話題に遅れてしまったが、抗議活動が今も続いているのでやはり記事にしたい。施設長もYouTubeにてようやく放送内容を見ることもできた。4月5日日曜日に放送されたNHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー 第1回アジアの”一等国”」という番組。まあ、各方面の怒りの声から想像はしてたが酷い内容だ。日本による台湾統治関連の放送内容の批判は一通り出ているので、それ以外にも施設長的に非常に強い怒りを覚えた部分を一つ紹介。第一次大戦終結時、アメリカのウィルソン大統領が「民族自決主義」を訴え世界各地の独立運動に影響を与えたなどと言い、「それに引き換え日本は」と言わんばかりの内容。ふざけるのもいい加減にしろと思った。当時、国際連盟設立の際、国際連盟規約に有色人種への差別撤廃案を盛り込むよう提案した国があった。が、それに対し、人種差別主義に凝り固まるあまり、突如として「重要案件は全会一致でなければならない」と議決ルールを勝手に変えてまでその案を強引に否決した男が他でもないウィルソンだ。そして、その有色人種差別撤廃を訴えた国とは他でもない日本ではないか。
さて、このNHKの番組問題に対し、貴重な動画情報が公開されたので紹介したい。問題の番組内容に疑問を持ったジャーナリストの井上和彦氏とチャンネル桜のスタッフが、台湾に行って取材し、問題の番組に出演して証言した台湾人ご本人達の意見を直接聞いたものである。

「日本人に悪く思うところは削っても構わないよ、と言ったのに逆に悪いところだけを放送されたいいことは放送してほしかったのに一つも放送してくれなかった。」
番組をみてびっくりした。明らかに日本統治時代のいいところをカットして嫌なところしか残してないのではないか。」
台湾人は漢民族なんかじゃない。」
”日台戦争”なんて聞いたことがない。初めて聞いた。」「(唐景崧らは)日本軍が来たら戦わないうちに(大陸へ)逃げていった。」
「(戦時中禁じたのは台湾語であって)終戦まで台湾には中国語なんかありませんよ。」
「(番組を制作したNHKの濱崎憲一ディレクターに)あんたの後ろには中共がついているんだろう!、と言っといたよ。」

NHKの問題の番組に確かに出演したご本人の口から、NHKの報道姿勢に対する疑問や不満の声を聞くことができる。フルバージョンもあるが、とりあえず簡潔にまとめられたものを是非ご覧頂きたい。

そして、日曜日の今日、台湾研究フォーラム、台湾の声、在日台湾同郷会など、日本人および在日台湾人による同番組への抗議活動が東京・渋谷で行われたので、急遽またも当施設オリジナル取材を敢行させていただいた。抗議デモの様子を写真に残しておく。

Img_1689Img_1690Img_1696Img_1700Img_1705




渋谷駅前での抗議活動。台湾研究フォーラム代表の永山英樹氏(1枚目)、台湾の声編集長の林建良氏(5枚目)などが参加。

Img_1716Img_1718Img_1719Img_1720Img_1725




NHK放送センター前で抗議の声を上げる人々。

Img_1737Img_1740Img_1742




NHK放送センター前で別のデモ隊と出会う。同じくNHKの偏向報道に抗議の声を上げている。互いのデモにエールを送る人たち。

Img_1747




「台湾人が漢民族??ふざけるな!」、在日台湾人からも怒りの声が上がる。

Img_1760Img_1764Img_1765




NHK放送センター前での抗議デモを眺めるNHK職員と警備員。なお、このあとデモ隊が移動するとその数十m後をずーっとデモ隊の後をつけて「監視」している方がいらっしゃいましたとさ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土曜日)

民主党幹事長「日本列島は日本人だけの所有物ではない」:17日ニコニコ生放送で発言(4/18)

動画投稿サイト「ニコニコ動画」で17日夜にネット上で行われた民主党幹事長の鳩山由紀夫氏生出演の討論番組で、話題が外国人参政権問題に触れた際、「日本列島は日本人だけのものではない」などと発言、ネット上で批判の声が上がっている。
問題のシーンはニコニコ動画はもちろん、会員登録不要のYouTubeでも見られるので見て行こう。

重要な部分を書き起こしておく。

由紀夫氏 「私は日本人が自信を失っていると。自信を失うと他の国の血が入ってくることを認めないという社会になりつつあるな、と。それが非常に怖いと思っています。(中略)・・・その人(永住外国人)達に、むしろ参政権ぐらいは与える度量の広さをね、日本人として持つべきではないかと。(中略)・・・そう思っていますから、私は定住外国人の参政権ぐらい当然付与されるべきだと、そう思っています。(中略)」

これはひどい。まず何がひどいって、鳩山由紀夫氏が繰り返して言う参政権「ぐらい」付与すべき、という言い方には最高に違和感を覚える。参政権のありかたは国の根幹に関わる問題だ。いくらなんでも「ぐらい」はないだろう「ぐらい」は。

由紀夫氏 「自信があれば、もっと度量を広く持てば、日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから、もっと多くの方々に参加をしてもらえるような、喜んでもらえるような、そんな土壌にしなきゃダメですよ。・・・」

そして、この発言。確認するまでもないことだが、日本の国土は日本国民のものである。これを否定することは国の主権に関わる重大問題発言と言っていい。さて、漢字の間違いなんかより遥かに重大な失言を、マスメディアはこのあと果たして報じるかどうか。

由紀夫氏 「<中略>日本人が一番世界の中で持ってるはずなのに、なんで他国の人たちが地方参政権ひとつ持つことを許せないのかと。少なくとも韓国はもう認めている訳ですよね。彼らが認めていて我々が認めないというのは、非常に恥ずかしいと思いますね。私は。」

まず、外国人参政権を認めている国は世界でも少数である。韓国は認めているの部分、この部分ほど最大のインチキ発言はないのだ。すなわち、韓国での外国人参政権取得の条件は高額所得者、韓国社会への功労者などに限られ非常に厳しい制限がかけられているのだ。ちなみに2006年での数字では韓国で外国人参政権を得た日本人はたったの51人である。51人では選挙への影響力はないに等しい。この由紀夫氏の論理で行くなら、日本でも外国人参政権取得の条件を韓国と同条件にして実現を主張するべきだ。それが本当の相互主義である。その場合もちろんほとんどの在日韓国人には参政権が与えられる可能性は消えてなくなるわけだが。

なお、他にはアメリカのバラク・オバマ大統領の当選について触れているが、言うまでもなくバラク・オバマ氏はアメリカの市民権を持ったアメリカ人、外国人などではない。第一、アメリカでの市民権取得の基準は日本と比べても緩いわけでもなんでもない。そして「外国人参政権を付与することの日本人にとってのメリットは?」という最初の質問に対する答えらしいものはとうとう全くないままこの動画は終わる。
さてこの人、一体どこの国の政治家なんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「99年に北朝鮮船から押収したミサイル用機材の多数に日本製」:インド元高官証言(4/18)

証言内容はかなり以前についての話しだが、注目すべきニュースゆえ記事にしておこう。

北朝鮮船から日本製機材を押収 ミサイル製造用、印の元高官証言  (47NEWS、4/18)
>【ニューデリー18日共同】1999年6月にインド当局が北朝鮮の貨物船を拿捕した際、パキスタン向けミサイル製造用機材を船内で発見し押収、その中に日本の複数の大手メーカーが製造した精密機器や特殊鋼が含まれていたことが18日、インドの元高官の証言で分かった。

> インド国防省管轄のミサイル開発組織「防衛研究開発機構(DRDO)」代表顧問として当時、積み荷の調査を指揮したK・サンタナム氏が明らかにした。

北朝鮮によるミサイル技術拡散を、技術力の高い日本の製品が支えていたことを裏付ける具体的事実が判明したのは初めてとのこと。
2003年5月にも、北朝鮮から亡命した元技官の男性が米上院公聴会で証言し、「北朝鮮のミサイル部品の90%は日本製」と述べたことがあった。元より北朝鮮に高い技術力の要る兵器を自国で開発製造する能力はない。他国で製造されたものを輸入する以外手立てはない、そしてそのかなりの部分を日本製品に頼っている。これは随分前から指摘されている通りである。
これまで日本が情報も技術も物資もダダ漏れのスパイ天国なのが一番の問題なのだが、これらから一つ言えること、逆に言って日本の手で北朝鮮を干してやることは容易に可能なのである。日本がその気になりさえすればだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月曜日)

靖国神社さくらまつり(4/5)

テポドン飛んだ、日本越えて飛んだ、太平洋まで飛んで、落っこちて消えた(笑)
イージス艦の追跡データによれば、飛翔体が第一宇宙速度に達することはなかった(=人工衛星になるのが物理的に不可能という意味です)そうで、まあ普通に長距離弾道ミサイルテストでした。なお推定によれば打ち上げ費用が日本円で300億円って何だよ、かけ過ぎです。日本のH2Aロケットなら3回打ち上げられる費用、北朝鮮の一般国民を1年間食わせられる費用を投じてあれですかと言いたくなった。万一にも打ち上げ失敗によって日本の領内に落ちてくる危険性だけは心配かつ迷惑千万だったが、とりあえず北朝鮮ご苦労、あとは制裁措置でも受けてきっちり絞め上げられてて下さい。

ともあれ、北朝鮮のミサイル発射で大騒ぎではあったが、恒例の靖国神社の花見は今年も予定通り執り行った施設長です。昨年は若干寒かった花見だったが、今年は暖かくタイミング的にもほぼベストであった。ただ、開花予想はその一週間前くらいを満開としていたのか、人手はピークを越えた感じで恐らく前の週末の方が多かったと思われる。
とりあえず今年も当施設的靖国の桜ベストショットをどうぞ。

Simg_1613Simg_1619Simg_1625Simg_1627Simg_1628Simg_1630Simg_1637Simg_1641Simg_1656Simg_1658Simg_1659Simg_1667

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水曜日)

社員の2ちゃんねる荒し行為で朝日新聞社ドメインごとアクセス禁止に(4/1)

本日は4月1日ですが、今日の記事で紹介しているニュースは全て現実に起きており、エイプリルフール記事ではない。まあとにかく呆れるやら驚くやらだが。

朝日新聞の社員がネットで差別表現 読売新聞(4/1)
朝日新聞の編集局員が2ちゃんねるに差別的な書き込み  インプレスINTERNET WATCH(4/1)
朝日社員が2ちゃんねるに差別的書き込み 業務用パソコンから 産経新聞(4/1)

差別的表現の他、無意味な文字列の連続投稿による荒し行為により、2ちゃんねるの運営サイドでは朝日新聞社のドメインからの書き込みを全てアクセス禁止にする措置を取っている。本記事執筆時点(4/1,21:00現在)でアクセス禁止措置は解除されていない。

◆ co.jp 規制   2ch規制情報板、2ちゃんねる運営側による*.co.jpドメインアクセス規制情報
>13 名前:AirRock ★[] 投稿日:2009/03/30(月) 20:09:13

>\.asahi-np.co.jp を全サーバで規制。


>
>無意味な文字列の連続投稿による2ちゃんねるに対する迷惑行為。
>

普段、「インターネットの暗部」がどうだか言ってた当のご本人がインターネットの暗部を思っきしやらかしていましたとさ。呆れてものが言えません。だが騒ぎはこれだけでは収まらない。

朝日新聞社員が2ちゃん妨害 速報@niftyニュース(4/1)
>朝日新聞社社員が2ちゃんねるで「荒らし」や差別発言を行い、規制を受けていた件で、ネットユーザーから批判が噴出している。
>この問題に対しては、多くのネットユーザーが反応、 「ネットで世論を誘導していた疑いがある」 「社説で、ネットを批判していたのに…」 「本当に一人だけ?」 など、朝日新聞を批判するコメントが続出している。メディアの不祥事が増えているなか、この話題のもたらした衝撃も相当なものがあるようだ。

さらに興味深いのは、このニュースで祭り状態となっている2ちゃんねるニュース速報+板では「朝日新聞社をアクセス規制した時から特定の論調の書き込みが急に減った」と指摘する書き込みが多数あることだ。確かに施設長が昨夜から今日のニュース速報+板を見た印象を言えば正直同感である。はっきり言うと、反日、反保守、ないし反現政権的な書き込みが急に減った印象だ。もちろんこれはあくまで噂の域を超えないが、特定のマスメディアの関係者がインターネット上で世論誘導などを目的とした「工作活動」のようなものをやっている可能性を指摘する声が、今回の事件をきっかけに多数上げられているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »