« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月16日 (日曜日)

平成21年終戦の日、靖国神社にて(8/15)

そんなわけで今年の8月15日は休日だったので、行ってきました。終戦の日の靖国神社です。今年もたくさんの人が訪れていました。とりあえず本日の記事は当施設撮影の昨日の靖国神社の風景動画のみをお送りしたい。靖国神社にまだ来たことないという人には特に見ていただきたい。

YouTube:

ニコニコ動画:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木曜日)

台湾の反日議員ら靖国神社で粗暴な行動、警察が出動する騒ぎに(8/11)

2日経ってしまったがこのニュースは記事にしておこう。

反日の台湾女性議員ら靖国神社でもみ合い 産経新聞(8/11)
>反日活動家として知られる台湾の高金素梅・立法委員(国会議員)らのメンバーが11日、東京都千代田区の靖国神社の拝殿前で靖国神社反対活動を行い、制止した神社職員ともみ合いになり、警察官が出動する騒ぎがあった。靖国神社によると、職員数人がけがをしたといい、警視庁麹町署に被害相談している。

こういうことは報じているのはまたしても産経のみだが、産経のこの記事、「事件、犯罪」欄なのには笑った。そうだ、これは単なる犯罪だ。
当施設的にはもうお馴染みというところだが、この高金素梅立法議員の素性についてまだよくご存じない方は過去の当施設記事(「台湾の政党党首による靖国参拝の反響(その2)」'05.4/9当施設記事)などをお読みいただきたい。

それにしても、ご存知の通り今台湾で先日の台風8号で50年に一度と言われる大規模な水害が発生している。施設長も今日は日本李登輝友の会が募ったお見舞い募金を振り込んできたところである。さて、これについて今回の台湾政府、馬英九政権の対応が、李登輝政権時代の99年の台湾大地震のときの迅速だった対応と比べられ「非常に遅い」という批判が上がっている。

救助難航で政権に批判=台風上陸、14日で1週間-台湾 時事ドットコム(8/13)
台湾:台風8号、土石流死者300人 馬政権への批判必至 毎日新聞(8/14)
台風被害拡大の台湾 救援遅延で政権批判高まる 産経新聞(8/13)

馬政権の対応もさることながら、この高金素梅議員に至っては、自国での50年に一度の大災害そっちのけで靖国神社に来ていたのだから大したタマである。自国民よりも自分のイデオロギーの方が大事ということのようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »