« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月29日 (水曜日)

インドが日本の救難飛行艇を導入へ(1/29)

これはなかなかいいニュースか。

インドが日本の救難飛行艇購入でほぼ合意、総額16億ドル超も (1/29,ロイター)

今月25日から27日までインドを訪問していた安倍首相は、インドのシン首相と、日本の救難飛行艇US-2の輸出に向けた作業部会の継続を確認したことが伝えられていたが、上記のソースではインドの政府関係者の話として、日本の最新の救難飛行艇US-2を15機程度、額にして16億ドル超を購入する方向であるとのこと。
この救難飛行艇US-2、航空ヲタやミリヲタでなくても、昨年ヨットで遭難したニュースキャスターの辛坊治郎氏を救出した飛行艇と言えば、思い出す人もいるかもしれない。

海・空・陸をつなぐUS-2 (新明和工業ウェブサイト)

波高3mの荒波の中でも離着水ができ、最大積載量、航続距離、巡航速度、それぞれ総合して世界最高性能と言われる飛行艇である。元々島国で領土に多くの離島を持つ日本は戦前から航空機でも飛行艇の開発には力を入れていた得意分野なのだ。安倍外交、ここでもいい仕事をしてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »